”食べ方を変えるだけ”で未来が好転する理由

人生は自分が思うようには、なかなかいかないね〜と、半ばあきらめていらっしゃいませんか。

もったいない!

せっかく生まれてきて、1度きりの人生なのに〜。

自分が描く人生ってどんなこと?

どうなりたいか、イメージありますか。

それさえはっきりしていれば、自分が思うような人生は必ず実現するもの!

“食べ方”を変えるだけでイイんです!

その方法の1つが“究極のお作法”1日目「食事を通してイメージしてみて!」なのです。

「食事中にイメージするだなんて、思ってもみなかった〜!」とおどろいていらっしゃいませんか?

それは、食事中の考え事や、スマホを見るのをストップさせて食べることに集中しているときは、脳波がリラックスモードになるってことを知っていただきたいんです。

なぜかというと、食事をするときに変わる脳波を利用し、イメージすることによって、「自分がなりたい理想の姿になる」や「自分史上最高の幸せを掴む」ことを実現させようとしてるからです。

”食べ方”を変えると幸せが掴める理由

では、どのようにして実現していくかお話してみましょう。

①自分がなりたい理想の姿を決める

②目を閉じて、「自分がなりたい理想の姿」「自分史上最高の幸せをつかんだ姿」を、叶った時の感情をこめて瞼の裏に焼きつける

③そのまま腹式深呼吸して、しっかり体にも焼きつける

④1日1度の“究極のお作法”を実践する時に玄米ご飯を主食として用意します。(その理由は白米より玄米の方が噛みごたえがあってよく噛めます)

⑤玄米ごはんあるいはおかずを1くち口にいれ、ゆっくり30回噛む。噛んでいるうちに脳がリラックス波に変わり、さらに幸せホルモンが分泌される。

⑥すると、食事の味が分かりはじめ、美味しいことに気づく。幸せホルモンの影響で楽しく嬉しい気分になってくる。

⑦脳波がリラックス波になっているので、イメージを脳に司令すると瞼の裏(目を開けていても)に、スムーズに②のイメージがくっきり浮かぶ。

⑧夢が実現している姿に楽しくなって、もっと食がすすみ噛み続ける。

⑨実現した感情が強くなり、実現した気分になって、

希望と元気がますますわいてくるので

⑪この元気と、やる気をもらった食事に向かって「食事の神様、この食事を私に提供してくれてありがとうございます」と感謝すると

⑫目の前の食事が、ここに用意されるまでの背景・過程に想いがいく。

⑬「多くの人々に支えられ助けられて自分が今、ここに在る」と気づいて

⑭まわりの人々やモノに「ありがとう」が、自然と口に出るようになり

⑮周りの人や、モノに付いているそれぞれの神様がもっとひきたて、守ってくれる

⑯そして、たくさんのイイ話やチャンスがやってくる

⑰(決断ができる自分になっているので)イイ話にすぐ乗る・チャンスを逃さない

⑱味方についてる神様が守り、周りの人が助けてくれるので、乗ったそのイイ話や、チャンスはいい方向に動き

⑲「自分がなりたい理想の姿」や「人類史上最高の幸せをつかんだ姿」が実現する。

……ということなんですね。

 

1日3食の食事ですが……そのうち1度だけでいいんです。

よく噛みながらイメージして、自分史上最高の人生を掴みましょう〜!

 

究極のお作法について、詳しいやり方はこちらを読んでみてくださいね♪ 登録は無料です。

心と体が、健康、且つキレイになって、
あなたにとっての「幸運」を
次々と惹き寄せる“魔法”がここにあります。